人気ブログランキング |

所沢市の陶芸教室「陶芸工房 たびびとの木」のブログです。


by tabibitonokitkrzw

把手の付け方①

把手の付け方①
マグカップの把手を、格好良く、丈夫に、使い易くつけたい方に、把手の付け方をご紹介します。私は把手を付ける時には、本体を作るのと同じかそれ以上の気を使って付けます。そうしないと、本体が台無しになるからです。不安定な把手は見た目も不味いです。しっかりした把手を付けましょう!

紐を作ります。しっかり締めてください!締めとは、時間をかけると言う意味じゃないですよ。
把手の付け方①_c0298879_20051330.jpg
平たく叩きます。本体よりは薄くしないように。
把手の付け方①_c0298879_20052563.jpg
端の余分をカット。カップの形状に合わせて寸胴にカットしたり、裾すぼまりにカットしたりします。
把手の付け方①_c0298879_20053954.jpg
手拭いに挟んで
把手の付け方①_c0298879_20055487.jpg
シュッと霧吹き後サイドをしごきます。裏も表もやってください。この作業で把手のひび割れを防ぎます。
把手の付け方①_c0298879_20064616.jpg
カーブのある場所に付けますので、上部を斜めに。
把手の付け方①_c0298879_20065901.jpg
そーっとカーブさせます。
把手の付け方①_c0298879_20071129.jpg
カーブした把手を待たせている間に、本体の接着面に傷を付けます。傷は接着面の3倍付けますよ。土を伸ばす部分も傷を付けておけば、よりガッチリ付きます!
把手の付け方①_c0298879_20072454.jpg
把手の接着面にも傷を付けます。
把手の付け方①_c0298879_20073699.jpg
続きは把手の付け方②へ


by tabibitonokitkrzw | 2020-01-31 20:03