所沢市の陶芸教室「陶芸工房 たびびとの木」のブログです。


by tabibitonokitkrzw

<   2018年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

なんだかわかりますか?

スリップウェアレッスンのお知らせはこちら

飛びカンナ講座のお知らせはこちら

ぬるりとした花の様な物体と
c0298879_14385827.jpg

丼の様な物体。何だかわかりますか?
c0298879_14393507.jpg

この2つを合体して使うと灰皿になるのです。

工房の喫煙コーナーの灰皿が小さくて使い辛いので、作り直し中です。ポイントは以下の3つ。

★かなり大きく!超健康体のヘビースモーカーさんの為に
★水を貯められて、防火もバッチリ004.gif
★その上、吸殻も捨て易く

喫煙コーナーの木のベンチに似合うように、絵付けもする予定。
実用的な道具作りも楽しいですね。
出来上がったらまた掲載しますー
003.gif
[PR]
by tabibitonokitkrzw | 2018-04-26 14:35
c0298879_14194989.jpg

半乾きの素地をロクロで回し、薄いカンナを当てるとカンナが音を立てて弾かれ、連続した細かい削り目が現れます。民藝の器として知られる小鹿田焼の代表的な模様で、素朴で温かみがあり、色々なお料理に馴染み引き立てます。
たびびとの木では、飛びカンナの入門編として、3種類のカンナを使った講座を開催致します。参加ご希望の方は口頭かお電話にてご予約ください。(TEL 04-2903-2333)

日時:5月30日(水)14時〜16時半
5月31日(木)14時〜16時半
お好きなクラスを1回お選びください

参加費:会員さん→無料
外部の方→3240円(別途材料費)
外部の方は3日前までにお申込みください

講師:小國

※ご予約は先着順です。お決まりの方はお早目にご予約ください。

TEL 04-2309-2333
c0298879_14302590.jpg




[PR]
by tabibitonokitkrzw | 2018-04-26 14:16

道具作り

c0298879_22025088.jpg

次の講座『飛びカンナ講座』の為のカンナを作ってます。
c0298879_22025147.jpg

その名も飛びガンナ。
時計のゼンマイを曲げて研磨して作るのです。
上手く飛ぶかな??!

陶芸の道具は、モノによっては作った方が性能が良く(好みになる)、かつコスパが良いという事があります。

飛びカンナは現在模索中。


[PR]
by tabibitonokitkrzw | 2018-04-19 21:54
c0298879_15362062.jpg


✴︎スリップウェア✴︎レッスンのお知らせ✴︎

スリップウェアとは17世紀イギリスで始まり、日用の器に親しまれていた装飾技法です。機械化の波に押され一旦途絶えてしまいましたが、日本の民藝運動によりまた見直され、バーナード リーチや濱田庄司などがこぞってその技術を習得しました。うねうねした曲線や滲みによる、大らかな雰囲気が特徴です。スリップウェア技法に興味のある方は是非お問合せください。
TEL 04-2903-2333

日時 2018年4月26日(木)14時〜16時半
4月27日(金)14時〜16時半
4月28日(土)14時〜16時半

5月24日(木)14時〜16時半
5月25日(金)14時〜16時半
5月26日(土)14時〜16時半

(お好きなクラスを1回お選びください)

レッスン料:2700円

材料費:作品の大きさと個数でご精算
(豆皿1枚→約540円、小鉢1個→約1080円)
大きさや個人差もありが、レッスン時間内で3枚くらいは制作できます。

定員 :各クラス4名

持ち物 :エプロン

※ご希望の方は日時を人数を指定して、お電話かホームページの体験お問合せフォームからお申込みください。
TEL 04-2903-2333
体験お問合せフォームはこちら

↓ここからは、大まかな流れなど
難しそうに見えるかもしれませんが、意外に簡単です✴︎

タタラの生地にまずは白化粧で粉引します。
c0298879_15362021.jpg

手製のトレーラーで、一気に赤化粧!この辺りは勇気です(^^)
c0298879_15362176.jpg

そしてまた手製の針でそぉーっと化粧土を動かします。一度はやりたいフェザーウェア。
c0298879_15362195.jpg

次は赤白逆バージョン
注ぎ口が二本のトレーラーで一気にグルグルグルー★針を当てない模様も素敵ですよ。
c0298879_15362250.jpg

c0298879_15473450.jpg

ロクロの回転を使うバージョンもあります。
c0298879_15473401.jpg

c0298879_15473566.jpg

針を当てると孔雀の羽のような模様になりますね(^^)
勇気を出して、一気に大らかに描いてください。スリップウェアに失敗はありません。どんな模様も、成型後にビシッと決まってくれますよ(^^)

皆様のご参加、お待ちしてます

TEL 04-2903-2333
体験お問合せフォームはこちら

西葛西店のブログはこちら



[PR]
by tabibitonokitkrzw | 2018-04-05 15:13